自己紹介

学生の時はほとんど勉強をしなかったせいで、歴史のこともさっぱりわかりません。しかし、甥が大学で歴史の勉強を始めたのを機に、一発奮起!
まづは身近なことろから・・・と思い、隣の長岡市の小林虎三郎の史跡を訪ねてきました。
小林虎三郎の米百俵精神は小泉首相が所信表明演説の中で取り上げ有名になりましたので、私でも知っていました。
書籍だけで調べるのと違い、実際に史跡を訪ねてみると、親近感が感じられ理解が深まりました。
小林虎三郎の精神の”いい人材が居てこそ、国も街も発展する”って、現代でも通用しますよね。昔も今も社会の本質は変わってないんだと実感しました。
米百俵の群像がある千秋が原ふるさとの森や小林虎三郎の碑がある悠久山公園は、自然豊でとってもいいところでした。
中年オヤジの歴史の勉強、いつまで続くことやら・・・。

サイトMENU

Copyright (C) 2007 小林虎三郎の精神を学ぶ All Rights Reserved.
健康法